(公財)千葉県青少年協会について


平成25年4月1日「公益財団法人千葉県青少年協会」に移行しました。

引き続き、ご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

 

1 設立

昭和40年9月、中央青少年問題協議会から、当時の佐藤総理に青少年の非行防止策について、今後の青少年対策は、国民が一体となって実践活動をする組織を作る必要があるとの意見が提出され、同年11月「青少年の健全育成及び非行防止対策」が閣議報告され、承認されました。


中央においてもこの運動を推進するための全国組織として、昭和41年5月「社団法人青少年育成国民会議」が設立されました。(平成21年8月解散)

これに呼応する形で、全国において青少年育成県民運動の推進母体として「青少年育成県民会議」の設置が進められ、千葉県は、昭和41年5月30日、全国に先駆けて2番目に設立いたしました。

平成25年4月1日、公益財団法人千葉県青少年協会として新たなスタートをいたしました。

名称は、公益財団法人千葉県青少年協会でも、中身は「青少年育成千葉県民会議」ということで、青少年健全育成運動の推進的役割を担っています。

市町村においては、地域における青少年育成運動を進めていく「青少年育成市町村民会議」を設置し、青少年育成運動を進めています。

 

発足当時のスローガンは「伸びよう伸ばそう青少年」。青少年の育成は、子どもたちが自らどのように成長していこうか、という気を起こさせ、それを大人が応援していく「主役は青少年」の時代でありました。その後、時代は変わり、親や大人が子どもたちに生きていく姿勢を示し、地域の子どもは地域の大人と親が力を合わせて育てていく「大人が変われば、子どもも変わる」というスローガンに変わり、今日の青少年健全育成運動の柱になっています。

 

公益財団法人千葉県青少年協会 歴代会長・副会長 年度別一覧 歴代会長・副会長


2 青少年育成千葉県民会議・(公財)千葉県青少年協会 年表

昭和41年 5月13日 発起人会の開催 (出席者19名)
昭和41年 5月30日 千葉県から財団法人千葉県青少年協会の設立許可
昭和42年 7月25日 千葉県青少年会館開館
昭和43年 5月     青年バス事業開始
昭和56年10月15日 千葉県青少年婦人会館の管理運営業務を受託
昭和56年11月11日 千葉県青少年婦人会館開館
昭和60年 6月10日 千葉勤労身体障害者教養文化体育施設(サン・アビリティーズ千葉)の管理運営業務を受託
昭和60年 6月14日 千葉勤労身体障害者教養文化体育施設(サン・アビリティーズ千葉)開館
平成 2年 4月 1日 千葉県勤労青少年ホ−ムの管理運営業務を受託
平成 4年 4月 1日 千葉県青少年女性会館に名称変更
               (主務課の名称が「青少年婦人課」から「青少年女性課」に改められたことに伴う名称変更)
平成 8年 4月 1日 千葉県女性センター事業を受託
平成 8年 9月 1日 財団法人千葉県青少年女性協会に名称変更
               (千葉県女性センター事業受託に伴う名称変更)
平成 8年11月15日 千葉県女性センター開設(さわやかちば県民プラザ開館)
平成15年 3月31日 千葉勤労身体障害者教養文化体育施設(サン・アビリティーズ千葉)が千葉県障害者スポーツ・レクリエーションセンターへ
               転用されたことに伴う管理運営業務の受託終了
平成15年 3月31日  千葉県勤労青少年ホ−ムの廃止に伴う管理運営業務の受託終了
平成15年 9月30日  青年バス運営協議会支部の統廃合により青年バス4台廃止
平成16年 3月31日  千葉県青少年女性会館宿泊部門の廃止
平成17年 3月31日  青年バス運営事業の廃止
平成18年 3月31日  千葉県女性センター事業の受託終了
平成19年 6月15日  財団法人千葉県青少年協会に名称変更
               (千葉県女性センター事業受託終了に伴う名称変更)
平成25年 4月 1日  公益財団法人千葉県青少年協会に移行
                                                                                     以上


3 (公財)千葉県青少年協会シンボルマークの由来

   体験

このマークは、当時、初代の青少年相談員であった野口泰司氏(茂原市在住)のデザインによるもので、青少年健全育成への願いをこめて考案され、昭和42年6月に、当協会のシンボルマークとして決定されました。
中心の赤い円は太陽を、その周りの緑色のものは、県の木である槙の葉が二枚交差しているイメージをデザインしたものです。
これは、男女が協力することを願い、併せて、太陽と緑の自然に恵まれた千葉県を表現しています。

上へ↑